海外個人輸入代行サイトで取り扱っている多くのジェネリック医薬品はインド製です。

早漏防止でバラ色の日々を
早漏防止でバラ色の日々を

インド製ジェネリックはなぜ人気?

インド製ジェネリック

海外の医薬品通販で最も人気なのがインドのジェネリック薬品なのです。インドのジェネリック?と聞くと信頼できるのか?怪しいのではないかと国産しか信用できない変な先入観のために懸念してしまう人もいるのではないでしょうか?そこで早漏防止薬として人気な「スーパーカマグラ」を製造販売している、インドのAjanta Pharma(アジャンタファーマ社)をピックアップしてご紹介いたします。

インドのアジャンタファーマ社

アジャンタファーマ社

アジャンタファーマ社はインドのムンバイに本社がある大手製薬会社です。2000年には株式市場に上場しており、現在では6000人もの従業員が世界中にいます。1973年に設立された、歴史の古い製薬会社で、ジェネリック薬品を中心に製造販売しています。

代表薬として、バイアグラのジェネリックであるカマグラがあげられそして他のED治療薬のジェネリックも開発されています。そのほかにもマラリアの治療薬のジェネリック薬品である「Artefan」は世界各国で利用されており、日本の外務省のサイトなどでも紹介されました。

インドの特許事情

インドの特許事情

インドはアジャンタファーマ以外でもジェネリック薬品に特化しておりその理由として、特許事情が絡んできます。通常医薬品の成分には特許というものがあります。新薬の特許期間が切れないとジェネリック薬品は開発できない事になっています。しかしインドの特許事情は少しほかの国と異なっていて、医薬品を製造する製法特許はあるのですが、成分自体の特許は認めていないのです。 これにより製造方法を変えることによって他の国では特許が切れていない新薬でもインドではジェネリックを製造することができるのです。

開発コスト

開発コスト

通常新薬の開発には数百億円という莫大な費用が掛かりますが、元からある信頼のおける成分を元に開発するのでそのコストが100分の1以上抑えられるのです。したがってインドでは他の国では販売されていないジェネリック薬品が非常に安い値段で販売することができるのです。カマグラブランドは今では世界で愛用されており、効果の強さや種類の豊富さからリピートする人がほとんどです。スーパーカマグラバイアグラの成分以外にも早漏防止成分も含まれているので、その中でも人気の製品となっているのです。

早漏改善にスーパーPフォース

ピックアップ

個人輸入代行サイト インドジェネリックは人気 早漏改善メリット
カマグラゴールド